マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

WORKS施工事例

[図面付き]壁面収納5点!見せる隠すで新居を使いやすく@神奈川県厚木市M邸

210205_mtei03

本日の施工事例では、関東エリアに納品させていただいたオーダー家具5点をご紹介させていただきます!

 

お問い合わせいただいた当初、オーナーのMさまはオーダー家具をいくつかご検討されていました。

まずは、ご要望を簡単にお聞きして、寸法入りの平面図をもとに家具のサイズ感を算出。概算でお見積りを作成し、予算感を見ていただいてから、改めてプランナーとのお打ち合わせに進むことになりました。

また、エアコン設置やカーテン取付もご検討されていたので、費用感を比較するためにマンション側のインテリアオプション相談会への参加をおすすめしました。選択肢がたくさんあるので迷われていましたが、最終的に、エアコンの設置とカーテン取付は弊社おすすめの業者に依頼することに。

カーテンは内装に合わせて選んでいただくので、リマンションのプランナーにご相談いただくことも可能です。

 

では、さっそく内装をご紹介していきましょう。ちなみに今回ご依頼いただいたオーダー家具は…。

 ◆キッチン  / ①カップボード

 ◆ダイニング / ②カウンター下収納 ③大型壁面収納(照明付き)

 ◆洋室    / ④デスク付き大型壁面収納(照明付き)

 ◆サニタリー / ⑤洗濯機吊戸棚

以上の5点になります。リビングダイニングにはかなりの収納物が集まるので、オーダー家具で効率的に収納スペースを増やすのはかなりおすすめです。特にマンションは戸建てに比べて空間が限られているので、引っ越し後の暮らしを見据えて、バランスよく収納プランを組み立てましょう。

 

やわらかい色味のシンプルなカップボード

210205_mtei12

リマンションの工事完了時のキッチンの様子です。納品したカップボードの面材には、クロスやキッチンパネル、フローリングの色味とバランスの良いアイカ工業の「TJY2060K」をセレクト。ちなみに木目は横で揃えています。

天板にはこちらもアイカ工業のメラミン「6118N」で、やわらかに家具の印象を引き締めてくれます。

 

210205_mtei13

吊戸棚にはもしもの時も安心安全の耐震ラッチ付き! 奥側は梁に合わせて凹むように設計しているので、デッドスペースを生みません。

下台の引き出しは、システムキッチンに合わせてJ型の取っ手にプランニング。手前のオープンスペースには、ダストボックスのサイズをお聞きして有効寸法をご提案させていただきました。ダストボックスが出し入れしやすいように、オープン部には底板を敢えて付けていません。

 

210205_mtei16

こちらが内覧後に再度ご提案させていただいたカップボードの図面になります。左上のグレーの部分が梁になります。

設置面の大きさ、梁のサイズ、火災報知器の設置場所など、内覧時に初めて分かる内容が多いので、お客さまには内覧時の内容を反映した図面をよくご確認いただき、サインをしていただくようにしています。

 

ダイニングに見せると隠すでメリハリを

210205_mtei01

こちらがオーダー家具納品後のダイニングになります。キッチンには先ほどご紹介したカップボードがチラリと見えています^^

 

さてダイニングには、扉のないカウンター下収納と、上下に分かれた大型の壁面収納を設置いたしました。

圧迫感が出ないように、カップボードと同じできるだけやさしい色味で揃えさせていただきました。

 

210205_mtei02

210205_mtei06

壁面収納は、吊戸棚の壁側にライン照明を仕込んで特別感を出しました。

電話やPC、充電器など電子機器類がたっぷり置けるように、天板にもコンセント口をたくさん設けています。

 

210205_mtei18

こちらがリビング側の壁面収納の図面になります。

特に注目していただきたいのが、吊戸棚の内部。正面からの図面を見ると、カップボードのように左側奥にグレーの梁が表記されており、さらに右側面の図面を見ると、こちらにも吊戸にグレーの部分があることが分かります。

実は家具を設置した後の写真では分かりませんが、吊戸棚の設置面にも梁が付いていました。

内覧時の様子(工事前)を見てみましょう。

 

210205_mtei26

赤い点線部分に梁がありますね。リマンションのお客さまの中には、この凸凹が好きじゃない…と仰る方もいらっしゃいます。ですが、梁の解体はマンションの構造上できない場合がありますし、予算的に難しいなんてことも。

そんな時は、梁にダウンライトを仕込んで空間演出に使ったり、今回のように家具で目隠ししてしまうのがおすすめです。

ちなみに梁に合わせて家具を設置しているので、内部はこんな感じになります!

 

210205_mtei25

図面の通り、吊戸内部にはこのような段差が生まれてしまいます。収納するものは限られてしまいますが、少しでもフレキシブルに収納できるように、ダボ穴を多く設けて棚位置を変更できるように配慮しました。

 

続いてカウンター下収納部分になります。

210205_mtei05

210205_mtei07

 

こちらは扉を付けず、すべてオープンにすることで使いやすくしています。

 

210205_mtei17

 

左下のみ大きく開いていますが、こちらは壁側に点検口があるためです。

 

210205_mtei04

引いて見ると空間全体に一体感があり、壁面収納を取り付けたのにかなりスッキリ仕上がっていることが分かります。オープン棚なので、座りながらものの出し入れがサッと行えて大変便利ですね。

 

さらにご紹介していきましょう!

上記の写真の右手側奥に見えている吊戸棚! こちらもリマンションがオーダーメイドでプラン&製作させていただいたオリジナル家具になります。

 

床を広く使うために天井付けの壁面収納を

オーナーのMさまは畳のように座って過ごす事も多いとお聞きしたので、LDKに隣接する洋室には、ローテーブルとそれに合わせた壁面収納をご用意しました。

 

210205_mtei08

210205_mtei11

 

ローテーブルは動かすことができるので、写真のように壁面に付けたまま勉強や仕事をしたり、2台を向き合わせて一台のローテーブルとして広く使うことも可能となっています。

 

210205_mtei10

 

吊戸棚の下には照明が仕込んであるので、空間演出としてはもちろん、デスク作業中に手元を明るく照らせます。

 

210205_mtei09

210205_mtei15

ダウンライトのスイッチは、吊り戸下の両サイドに設けているので、オンオフもワンタッチが楽チンです。

 

既存収納に合わせた洗濯機吊り戸

210205_mtei14

最後にご紹介するのが、脱衣所の洗濯機上の収納棚になります。

写真左手のタオルバー上には、マンション側が取り付けたコンパクトな収納戸が見えており、洗濯機上収納もこちらに合わせてプランさせていただきました。洗濯機のカラーとも統一されて、清潔感たっぷりの空間に仕上がりました。

 

210205_mtei19

図面がこちらになります。両開きのドアの中には棚板が三枚。可動式なので、収納物に合わせて棚の高さを変える事とができます。

 

 

いかがでしたか? オーダー家具の製作はリマンションの得意とするところですが、5点納品はかなり空間の印象が変わるので、オーナーさまのご希望通りすっきりと仕上がるようにシンプルなデザインにしつつ、使い勝手にこだわってプランさせていただきました。

 

内覧時の写真も掲載しますので、ぜひ完工後の写真と併せてご覧ください。

 

210205_mtei20

210205_mtei21

210205_mtei22

210205_mtei23

210205_mtei24

 

リマンションでは、お客さまのイメージする理想の暮らしをお手伝いさせていただきます。

照明や装飾を施したオリジナル家具の製作もお待ちしております!

 

[マンションオプションの相談をする]

WORKS DETAIL施工事例データ

マンション所在地
神奈川県厚木市
マンションシリーズ名
プレミスト
リフォーム工事内容
オーダー家具プラン&設置、電気工事、アクセントクロスなど
オーダー家具
カップボード、ダイニング壁面収納、カウンター下収納棚、洋室壁面収納、洗濯機吊り戸棚
施工箇所
オーダー家具
施工金額
約2,500,000円(税込)
TOP