マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

BLOGブログ

同じ表面材で食器棚を造るメリットはオプション会だけでは無い

新築マンションのオプション施工と言えば

新築マンションの有償オプション・オーダー家具なら、

プランニングから施工まで、すべて技術に熟した職人がおこなう 「Re:Mansion」 に相談ください。

なぜ食器棚を高価なオプション販売会で購入するのか?

 オプション会で購入するメリットとして注目されるのが、システムキッチンと食器棚(カップボード)の柄を合わせたインテリアコーディネートですね。限られたキッチンスペースで、色も素材もチグハグだと、見た目にもスッキリしないのは当然です。

 新築マンションに取付けられるシステムキッチンは、高級感のでる木目調の表面材が使われています。中には変わった色、例えば赤色などの一見派手な食器棚も見かけます。ですが、まったく同じ表面材をつかった食器棚を自分で探そうと思ってもなかなか見つからないのが現実ですね。

 いろいろ探してみて悩んだ結果、妥協して似たような食器棚を探すか、奮発して同じ表面材をつかった食器棚を買うか、に行き着く訳です。

同じメーカーでないと柄を合わせた食器棚を製作できないと諦めてはダメ。

同じメーカーでないと柄を合わせた食器棚を製作できないと諦めてはダメ。

 新築マンションの売り主(マンション販売会社)が建てたマンションだから、同じ柄の食器棚はオプション販売会でしか手に入らないと購入していませんか?

 実はそんなことありません。

 マンションの売り主は、システムキッチンを用意するのにメーカーへ依頼します。そのメーカーがオプションで注文のあった食器棚を造るので、同じ柄になるのは当然です。そのキッチンメーカーは、その表面材を用意するのに建材メーカーへ依頼します。

 つまり、この同じ表面材を卸すことができれば、高価なオプション会の食器棚にこだわる理由がなくなるのです。

では、同じ表面材を使った家具が、ネットで見つからないのはなぜ?

では、同じ表面材を使った家具が、ネットで見つからないのはなぜ?

 今はネットの時代ですから、パッと検索すれば欲しい情報にたどり着くことができます。

 それなら、同じ表面材を使った家具も簡単にみつかるはず!でも、見つからないのはオリジナルの表面材だからなのでは?と考える方もいるでしょう。もちろん、オプション会でも販売員が同じようなフレーズを使っています。

 実はここにもチョットしたカラクリがあります。

 まず、既成品を製造するメーカーの多くは自社のブランドを活かすため、他社と似たような製品や同じ表面材を使いたがらないのは当然のこと。次に、オプション会の資料に書かれている柄やカラー名 ”が” オリジナルである場合が多いということ。

柄やカラー名がオリジナルってどういうこと?

柄やカラー名がオリジナルってどういうこと

 システムキッチンメーカーも新築マンションの売り主も、表面材を建材メーカーに依頼する流れは先ほど紹介しましたね。つまり、どんな柄で、どんなカラーであっても、おおもとを辿れば殆どの場合、大手の建材メーカーにたどり着くわけです。

 卸した表面材を使って製造した場合、そのまま横流しで販売する訳ではないので、自社の好きな柄名やカラー名に変更しても特に問題がありません。よって、同じ表面材でも販売先によって呼び方はさまざま。

つまり、同じ表面材で造るメリットはオプション会だけでは無いということ。

同じ表面材で造るメリットはオプション会だけでは無いということ。

 オプション会で購入するメリットとして注目される、システムキッチンと食器棚(カップボード)の柄を合わせたインテリアコーディネート。

 私たちも新築マンションの売り主と同じように表面材を卸すことがきます。もう、高価な価格だと頭を悩ます必要はありません。

 リマンションで価格も品質も納得できるオーダー食器棚を造ってみませんか?

TOP