マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

WORKS施工事例

梁や柱を気にせず収納スペースをたっぷりお届け!@神奈川県川崎市M邸

img1109_01_01

人気のカップボードとクローゼット収納

リマンションにいただくご依頼の中でも特に人気の「フルオーダーのカップボード」と「クローゼット収納の新設」!

 

マンションによって、クローゼットなどの収納スペースが少ない場合もあり、少しのスペースもムダなく活用したい!というお客さまは大変多くいらっしゃいます。今回ご依頼いただいたMさまのマンションも、梁や柱が多くあり中途半端なスペースが割と多い印象を受けました。

 

*スタッフブログでは、カップボードができるまでの様子を図面担当がご紹介していますので、ぜひご覧ください。

 >>こだわりのカップボードができるまで。

 

img1109_02

Mさまのマンションは、写真左手の縦長収納庫がオプションとして付いていたようです。玄関のシューズクローゼットの扉も同じ面材で、フローリングも色味が若干似ています。そこで、カップボードも同じ面材で揃えて統一感を出し、黒いライン取っ手を付けることでアクセントとしました。

img1109_03

img1109_04

吊戸棚の一部は縦型の収納にすることでトレーやオーブンの天板がすっきりと収納できるように工夫しています。これだけ収納物の住所を決めてしまえば、後片付けもラクちんです!

img1109_05

下台には、米びつや炊飯器、カトラリー、保存容器(フレッシュロック)、ケユカのゴミ箱など、細々したものもすっきり収納できるようにプランニングしました。また、奥行はサイドに設置する冷蔵庫に合わせ、引き出しの高さはすべて各収納物に合わせて微妙に変えています。

お客さまだけの収納家具ができ上がるので、Mさまにも「フルオーダーで頼んだ甲斐があった」と大変ご満足いただきました。

 

img1109_14

▲カップボード図面/何を収納するのか、青字で細かく書き込んでいます。

飾り棚一枚で梁の存在感を打ち消す

img1109_09

img1109_10

リビングダイニングの壁面には、一枚だけディスプレイ用の棚板を設置いたしました。高さは目線より高い位置です。こうすることで下がっている梁よりもディスプレイに目が行き、梁の存在感を打ち消すことができます。逆に梁がなかった場合、ディスプレイ棚を設置する位置によって殺風景になってしまうかもしれません。ですが、今回は梁が効果的に働き、まだ何も飾っていない飾り棚がリビングダイニングにスッと溶け込みました。

奥行たっぷりのクローゼットを新設

今回のご依頼でMさまから使い勝手が悪い空間として挙げられたのが、リビングダイニングに隣接する洋室部分。

img1109_16

間取りプランの中に含まれている既存のクローゼットが左側にあり、右側のスペースが余っています。しかし、既製品の収納棚を置くと違和感が出てしまいそうですし、デスクなどを置くと上のスペースがもったいない。

そこで、Mさまのご希望を考慮しつつ、クローゼットの新設をご提案させていただきました。

img1109_06

img1109_07

img1109_08

天井までの空間を目いっぱい使い、さらに収納したいものに合わせて思い切って大胆に奥行を確保。内部はほぼ可動棚にして、細かく棚位置が変えられるようにダボ穴にもこだわりました。また、一枚に見える棚板は奥側と手前側で分かれているので前後で位置を変えることができます。例えば、奥側には使用頻度が低い季節物のアイテムを収納したり、手前には頻繁に使うアイロンや文房具などを収納するのも◎。

収納物に合わせて前後の空間を有効活用できるなんて、ちょっぴりお得感がありますよね(笑)。

玄関にはやっぱり華やかなエコカラット!

Mさまは玄関にアートを飾りたいと、ピクチャーレールの設置をご希望でした。そこで、背面にはエコカラットをおすすめしました。エコカラットは、限られた空間などで、無駄なスペースを使わず手軽にオシャレさをプラスできて、消臭&調湿効果もあることから、リマンションでもとても人気!

img1109_11

img1109_13

img1109_12

Mさまのお好みで今回は「ラフクォーツ/グレー」をセレクト!ダークブラウンの取っ手とも相性が良く、かなり上品に仕上がりました。

 

最後にオプション工事前の内装のお写真を掲載!

img1109_15

img1109_16

img1109_17

いかがでしたか?梁や柱によってデッドスペースが生まれてしまうのは、マンションに限らずよくあること。

ですが、せっかくならマンションをご購入される際、梁や柱の位置を確認してみてはいかがでしょう。ご自分の生活スタイルや収納計画に合わせた暮らしを実現するなら、デッドスペースを生まないことがとても大切です。

オーダー家具も自社内で製作しているリマンションなら、梁や柱だけでなく、家具が配置しにくい間取りなど、あらゆるご相談に対応可能です!

ぜひお気軽にご連絡ください。

WORKS DETAIL施工事例データ

不動産名
トヨタホーム株式会社
マンションブランド
アネシア
新築マンション名
アネシア生田月見台
マンション所在地
神奈川県川崎市多摩区
オプション施工箇所
キッチン、リビング、洋室、洗面所、玄関
オプション工事内容
造作家具取り付け、飾り棚(収納棚)の取り付け、エコカラット施工
マンション家具
カップボード、クローゼット収納
カテゴリー
オーダー家具
オプション価格
1,250,000円(税別)
TOP