マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

BLOGブログ

どうやる?どうする?人気のTV壁掛けの施工について

みなさんどうもこんにちは!

お客様サポートのナルミヤです(*^^*)

あっという間に夏休みも終わり、まだまだ暑い日が続きますが暦上は秋真っ盛り!

わたしは断然読書より食欲の秋派です!秋は楽しい季節ですね(^▽^)/

 

さて今日はTV周りの施工についてご紹介をしたいと思います!

お客さまから多くご質問をいただくのが【TV壁掛け施工】です!

どうやって施工するの?

マンション側に下地がないから無理って言われたけど大丈夫?

などなど疑問も多い施工。

 

実際の施工写真を見ていただいたらより分かりやすいかと思います!

 

naru_001_20210820

 

こちらがTVを掛ける前の写真になります。

写真左側の白いパネルがTV補強パネルです。

こちらにTV壁掛け金具と移設させたコンセントを取付け、

コンセント下には壁中配線用の穴を開けております。

 

壁中配線はTVボード内に繋がっていて、

お手持ちのゲーム機やハードディスクの電源を確保できます。

配線はどうしてもごちゃごちゃして見えてしまうので

壁中配線を通すことでTV周りがすっきりしていいですよね。

 

またマンション側で下地がないと言われてしまったという場合、

マンション側がおっしゃる下地とは、

壁一面にコンパネが入っていることを指されているかと思います。

 

リマンションでは壁の中にある木の下地に補強パネルと取付けており、

TV壁掛け施工可能ですのでご安心ください^^

 

ご不明点ございましたお気軽にお問い合わせください!

 

naru_001_20210904

 

今回テーマのテレビ周りですが、写真のように

TVボードとTV壁掛け施工 + 背面エコカラット or タイル

そして上部に間接照明の施工のご依頼が大変人気です。

 

ご自宅のなかでもいちばん滞在時間が長いリビング。

その中でのTV前のソファーで過ごされる方も多いのではないかと思います。

一番目線が行きやすいからこそ壁面にアクセント、

そのアクセントを照らす間接照明はいかがでしょうか。

 

簡単ではございますが、今回のご紹介はここまでにさせていただきます!

また次回もよろしくお願いします❀

TOP