マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

BLOGブログ

【動画付き】寝室の照明&配線プラン紹介@滋賀県E邸

こんにちは。映像クリエイターのハヤシです。

今回は、YouTube【Re:Mansion channel】にて、8月11日(水)に公開された動画の中で、

詳しく紹介できなかった施工ポイントを改めてご紹介いたします!

 

施工の詳細が気になる方は、ぜひ、チャンネル登録をしていただき、

お見逃しなく、チェックしてくださいね。

Re:Mansion channel

 

それでは、早速今回ご紹介する [滋賀県 Eさま邸]のLDKをチラ見せいたします。

etei_20210802_15

etei_20210802_01

etei_20210802_04

「間取り変更」や、「壁の造作」、洗面化粧台やトイレの「設備入替」などの大きな工事を行い、

そして、広いLDKを「仕事と趣味が両立できる、収納力の高い空間」へと様変わりさせた、機能的セカンドハウスです。

 

動画では、[玄関][LDK]を中心に、全施工箇所をまとめておりますので、

当ブログでは、 [寝室]について、詳しくご紹介いたします。

 

[滋賀県Eさま邸 -寝室-] ~既設の下がり天井や梁、躯体を活かし、明るく機能的な寝室に~

etei_20210802_20

手前の大きな下がり天井と右奥の梁が印象的な、あまり見ない天井タイプのお部屋です。

下がり天井や梁は、その下に影を作り、空間を暗くしてしまう印象があります。

 

しかし、それらを利用して、

[ライン照明]と[ダウンライト]を取り入れ、明るい空間に生まれ変わりました。

h_001_20210819

梁上に採用した[ライン照明]は、

「コーブ照明」と呼ばれる照明デザインで、既設梁に造作梁を追加し、

照明を埋め込むことによって、奥行を持たせ、広い空間演出が可能になっております。

 

h_002_20210819

そして、対面下がり天井[ダウンライト]は、

お部屋を明るくすることはもちろん、クロゼット内を照らす目的で取り入れております。

クロゼット奥に収納されているものって、暗くてわかり辛く、

自分で収納したのに少し漁ってしまうこと、みなさまもご経験があるのではないでしょうか。

 

しかし、このように手前の天井にダウンライトを取り入れることによって、

クロゼット奥にも光が届き、取り出したいものを一目でご確認いただけます。

h_003_20210819

そして、寝室ということもあり、就寝時にはお好みによって、【薄暗~暗く】照明の光を落としたいですよね。

[ライン照明]、[ダウンライト]とともに【調光機能】により、階調を自由に設定でき、

そして、季節や気分によって印象を変えたい[ダウンライト]には、【調色機能】も搭載しております。

h_004_20210819

h_005_20210819

h_006_20210819

(上から、【温白色】、【電球色】、【白色】)

暑い夏には、涼し気な【白色】。寒い冬には、温かみのある【電球色】。

春や秋は、柔らかい印象の【昼白色】でシーンを切り替えることによって、

季節を楽しみながら、より快適に過ごせるのではないでしょうか。

 

また、梁下には、埋め込みのピクチャーレール、およびアクセントクロスを施工しております。

さらに、窓側にはベッド用の、ヘッドボードならぬ、サイドボードを造作しております。

h_007_20210819

h_008_20210819

こちらの写真、ブラインド下部が、今回施工したサイドボード。

 

実はこちらのサイドボード、施工前は、躯体に沿ってクランクしている、凹凸の壁でした。

h_009_20210819

こちらが施工前の写真です。

 

左出っ張り壁面に前面を合わせる造作工事をすることにより、

内部に以下のようなスペースを設けることができました。

h_010_20210819

h_011_20210819

etei_20210802_22

etei_20210802_23

こちらは、就寝時に利用できる【充電スペース】です。

スマートフォンや電子タブレットが日常に欠かせないEさまにとって、【充電スペース】は必須でした。

 

木目のポストフォーム天板(TJ-10124K/AICA)は、カウンター本体部分に対して

”見込み”と呼ばれる奥行を作り、電子タブレットのスタンドアームのクランプが取り付け可能になっております。

h_012_20210819

h_013_20210819

これにより、「ベッドに横になり、タブレットをご覧になりながら、両手を動かしたい」というEさまのご希望が叶いました。

 

そして、【充電スペース】横には、【コーブ照明】調光スイッチを備えております。

造作によって生まれた余白に、掘り込みを施し、

”デザイン性”と”利便性”を兼ね備えたベッドスペースが完成しました。

 

いかがでしたか??

寝室1部屋をとっても、EさまとRe:Mansionのこだわりが、

こんなにもたくさん詰まっており、その他のスペースも見どころが満載です。

 

動画では、プランナーミヤモトに広報マツモトがインタビューをする形で、

詳しく解説しております。ぜひ、チェックしてください!

 

 

施工事例でも他のお部屋のオプション内容をご紹介しておりますので、こちらもぜひご覧ください!

>> 間仕切りを造作してLDKにリモートスペースを新設@滋賀県E邸

以上、ハヤシでした。

TOP