マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

BLOGブログ

[家具職人便り]板ガラスを軽バンで運ぶには?

みなさま、こんにちは。

家具職人のイマイです。

突然ですが、板ガラスを車で運ぶ時はどの様にされていますか。

といっても一般の方が、板ガラスを車で運ぶ、なんて事はあまりないかもしれませんが…。

 

でも、今日のブログを読めば、

あのトラックは板ガラスを運んでいるんだなと分かって

車やトラックを見るのが少し面白くなるかもしれません。

 

そんな板ガラスが今回のブログテーマ。

板ガラスは、立てて運ぶと割れ難いのです。知ってましたか?

なのでガラス屋さんは、この様な車でガラスを運びます。

 

ima_blog02_20210526

ima_blog05_20210526

 

うちの会社はガラス屋さんではないので、この様なガラス板を運ぶ車は持っていません。

ですが、ガラスを運ぶこともあるのです。

トラックの場合は、荷台がフラットなので、あてものを敷いて平積みしたりしますが、今回、私たちが使うものは軽バン…。

軽バンで板ガラスを運ぶには一体どうすれば…。

 

そこで、急きょこの様な立て掛けるやつを作って運びました。

 

ima_blog03_20210526

 

脚立を立てて、それに板をもたれかける様にしています。

 

ima_blog04_20210526

 

ちなみに、今回運んだものの中で、大きなサイズは、1m×90cmのミラーです。

脚立を立てると場所をとられてしまうので、時間があるときに、省スペース型をつくろうかと考えています。

 

そんな最近の西宮工場の一コマ。

みなさま、お楽しみいただけましたでしょうか。

これからもお客さまの参考になるテーマで、西宮工場の様子をご紹介していきたいと思っています。

 

オーダー家具の疑問やご相談もお待ちしております。

お気軽にご連絡くださいませ。

TOP