マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

BLOGブログ

「カップボードの面材どうするか問題」にプランナーがアンサー!

 どうも!!

 会社へはチャリで通ってます。

 
 帰り道は顔に虫が当たらないように人目も気にせず、

 首を振りまくって避けまくってます。

 そんなことで季節の変わりを感じてる、夜はまだ少し冷えますね。

 ミヤモトです。

 

 今回のテーマは”カップボードの面材どうするか問題”です。

 いや、めちゃくちゃ悩みますよね。

 

 システムキッチンの面材に合わせる?

 
 いやいや全然ちゃう面材にする?

 全部扉で隠しちゃう!?

 いや待てよ、見せる収納もアリやな。

 なんて会話、お客様とよくします。

 そうなんです、リクリエイトの家具はオーダーメイド!

 なのでなんでもできちゃいます。

 

 あるお客様のお話。 

 

 システムキッチンと合わせてカップボードも木目にしたい!
 
 なんてお客様とお打合せを進めていくなかで

 
 ご自身で購入された家具を見せて頂いたり

 どんなラグがいいかなぁ

 こんなカーテン合うかなぁ

 なんてご相談にも一緒になって悩んでいると。

 ん?カップボードをキッチンと同じ木目にすると

 全体の雰囲気に合うのか、、?

 なんて疑問が自分の中で湧いてきました。 

 そこでミヤモト、お見せする木目サンプルの中に

 しれっと単色マットのサンプル混ぜてお送りしました。

 「単色マットの面材にします!!!!」

 面材をご覧になったお客様からすぐ連絡が来ました。

 さすが、お目が高いお客様ですねー。

 ソファーやテーブルもシャレオツなものを選んでおられたので

 やはりおしゃれさんだなと確信しました。

 結果、めっちゃいいものになりました。

 
 お客様も大満足ぅぅ👍

 ミヤモトもお気に入りです。

 

 IMG_6795

 IMG_6833

 

 お引越し前なので家具が配置された写真が無いのが残念ですが

 
 ラグジュアリーな大人空間へと生まれ変わりました!

 

 最終何が言いたいかと申しますと、

 お客様とのコミュニケーションがめちゃくちゃ大事。

 ってことです。

 我々はお客様が頭の中に思い描く空間をカタチにするのが役目であり使命です。

 そこに+αより良いモノになるようノウハウという引き出しを

 ここぞとばかりに引っ張り出してご提案していきます。

 
 いかにお客様に歩み寄るか。

 これも最大のテーマですね。
 

 逆に言うと、我々のようなプランナーには

 どんな些細なことも相談した方がいいんです!

 

 自分で買おうと予定してるものとか

 家電も同じです。

 もっというと趣味とか。

 
 こんな写真とか無意識に見ちゃうんだよねー
 

 とかとか。

 
 お互い歩み寄れたお客様って本当に

 お互いが良いと思うものが自然と出来ちゃうんです。

 娘が今日習い事でー、、、

 なんて他愛もない会話からもイメージって膨らむんです。

 恥ずかしがらずに自分をさらけ出しちゃいなよ!!\( ‘ω’)/

 
 

 とはいえもちろんこちらからもたくさんヒアリングさせて頂きます!

 
 ヒアリングの中で絶妙にくみ取った要素を

 より良いものへとご提案できるメンバーがリクリエイトには揃ってます。

 

 我ながら良きメンバーが揃っておると常々思っている次第でございます(‘Д’)。
 

 

 

 ざっくばらんに和気あいあいと打ち合わせできるといいですよね!!

 コミュニケーションを深めてより“想い”の詰まった空間を一緒に目指しましょう!

 

 ちなみに!ご紹介したお部屋なのですが・・・

 お客様にお願いして、動画を撮影させていただきました!

 ミヤモト、ユーチューバーデビューです!

 

 撮影めちゃくちゃ緊張しましたが、

 せっかく撮ったのでぜひ見てください!!

 

 以上、ミヤモトでした!
 

TOP