マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

BLOGブログ

ガラスパーテーションの施工例をご紹介

こんにちは、イマムラです。

 

本日、ご紹介するリフォーム工事は、

 

オフィスの改装工事☝

 

 

そして、今回オフィスをリフォームをするにあたって、

 

特に力を入れたのは、「ガラスパーテーション」と「ガラス扉」の工事です。

 

 

まずは、お客さまにご提案したCGパースをご覧ください ↓ 

 

 

デザイン CGパースプラン

CG イメージ デザイン

 

 

 

 

そして、完成写真がこちら ↓

 

 

 

完成写真  ガラスパーテーションとガラス扉 

完成写真

 

 

 

いかがですか?

 

 

ガラス扉の透け感、床にレイアウトしたタイルカーペット、廊下スペースの天井高さや奥行き感など…。

 

 

そっくりそのまま、CG通りの完成です。

 

 

 

この美しい仕上がりも、

 

 

振り返れば、いろいろと工程を進めてきましたので、一部始終をご紹介します。。。。

 

 

解体工事の後

解体後

 

 

まず行った工事は、

 

 

以前のオフィスの解体工事。

 

 

ガラスパーテーションをはめ込む壁面を全て解体&撤去して、

 

 

天井部分には、

 

 

間接照明を埋め込むための溝を掘り込みました。その工程が完了した直後の写真がこちら↑です。

 

 

 

 

ガラスを差し込む為の コの字のアングル設置

ガラスを入れる溝

 

 

↑写真

 

 

お分かりでしょうか?

 

 

ご覧いただいているのは、ひとつ前の工事写真から作業が進み、

 

天井部分と、地面に、ガラスを差し込む為の

 

特注のコの字のアングルを設置したところです。

 

 

壁面には、すべて石膏ボードが貼られて、徐々にCGパースの内装に近付いてきました。

 

 

 

ガラス取付け

ガラス工事 作業

 

 

今回の工事の山場である、ガラスパーテーションの取り付け作業が始まりました。

 

コの字の溝に

 

ガラスの職人さんたちによる、

 

取り付け作業が慎重に行われていきます。

 

 

 

ガラス工事 完成

 

 

無事に、ガラスの取り付けが終わりました。

 

 

ガラスのパーテーションはもちろん、ガラスのドアもぴったり!

 

全ての計算が合った時、

 

この瞬間にようやく、ほっと一息。。。

 

 

大きな山場を越えたので、ここまでくれば、後は山を降るのみという感じです。

 

 

ここから仕上げまでは、あっという間に進みました。

 

 

完成! ガラスパーテーションの応接室

ガラスの部屋

 

 

ガラスで、間仕切った応接室、

 

かなり感じの良い、雰囲気になりました。

 

 

 

ガラスの寸法は、絶対に間違うことができないので、

 

個人的には、非常にプレッシャーのかかった工事でした。

 

 

うまくいって良かったです。

 

 

以上、イマムラでした!

 

TOP