マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

BLOGブログ

サンクレイドル茨木下中条の食器棚&飾り棚

こんにちは、ツトムです。

新築マンションのインテリアをリフォームする「Re:Mansion(リマンション)」にご訪問いただき、ありがとうございます。

新築マンションを購入してからインテリアをグレードアップリフォームするのお役に立つ、インテリアデザイン・施工の事例など新築マンションのインテリアにまつまる情報を発信しております。

サンクレイドル茨木下中条の食器棚を製作

新築マンションのサンクレイドル茨木下中条の食器棚を製作しました

堂々たるたたずまい。

サンクレイドル茨木下中条の食器棚ではこのような素材でマンション家具を製作しました。

食器棚と飾り棚をキッチンスペースに合せて作ったので、幅は2525mmで奥行き490mmの大容量になりました。

ぴったり収まる食器棚はまるで建設時に予定されていたような完成度です。

天板 ポストフォームカウンター
本体 アイカメラミン化粧板
アイカメラミン化粧板
把手
内部 ポリ化粧ボード(白)
棚板 ポリ化粧ボード(白)

食器棚をキッチンと合せて製作しました

新築マンションのサンクレイドル茨木下中条の食器棚をキッチンと合せて製作しました

キッチンスペースと食器棚の調和性がたまりませんね。

カウンターキッチン下の収納と合せて、家具の表面材が統一されているため一体感が半端ないです。

食器棚は少しスリムに製作しました

新築マンションのサンクレイドル茨木下中条の食器棚は少しスリムに製作しました

食器棚の上台は圧迫感の少ないスリムサイズで仕上げました。

上台をスリムにしても大容量の食器棚なので収納は十分。

スペースの限られたキッチンだからこそ、圧迫感の少ない快適な空間にしたいですよね。

キッチンスペースは便利とおしゃれが譲れない場所

キッチンスペースは生活に必要な大型の家電製品に、調理に必要な調理器具の収納など限られたスペースを最大限に使うことが求められる場所でもあります。

その一方で、毎日料理するからこそこだわりがあって満足のできるおしゃれを楽しみたい場所でもあります。

そんな時こそ収納とおしゃれを楽しめる食器棚にこだわれば、すべての問題が解決しますよ。

TOP