マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

BLOGブログ

おしゃれ度アップ!オススメ造作工事

こんにちは

リクリエイト東京支店のイマムラです

 

 

久々のブログになります~

 

さて 本日の記事についてですが

もっぱら現場にいる時間の方が多い僕がおすすめする工事

題して「ワンランク上の間接照明」

 

ワンランク上?

 

まずは完成写真をご覧ください

 

折り上げ天井 間接照明 完成写真

折り上げ天井の完成

 

↑こちら玄関から、リビングまでの廊下部分の天井に、

 

折り上げ天井の造作をして、間接照明を入れました。

 

こんな玄関だと、お客様を招きたくなりますよね~

 

壁のエコカラットも間接照明でライトアップされて、ばっちりです

 

折り上げ天井の良いところは、照明が入る部分は、

既存の天井より高くなるので、圧迫感が出ることがなく、

天井がすっきり見える事

 

また天井を見上げても、照明器具は見えないようにしています。

光がこぼれるように造ってるんですね~

 

そんな、おしゃれ玄関に大変身する前の

写真がこちら ↓

 

工事前

 

よくある普通の玄関

普通の天井

普通の廊下

ですね。

 

折り上げ天井

天井 を折り上げる  ってことで

既存の天井の高さより、折り上げて、天井奥に照明を置くスペースを造ります。

 

工事手順はこんな感じで、まずは天井の解体です

 

折り上げ部分 天井解体

解体工事 天井

 

天井を解体して、折り上げ天井の高さが決まります。

これっていつも解体してみて、高さを決めてるんですよ。

 

なので、壊してみないとわかりません。

 

高さは現場の状況で、判断してます。

 

天井裏に、配管が通っている可能性もあるので、

障害物があった場合は、ガビーンって感じです。

 

折り上げ天井 下地工事

下地 造作

 

奇麗な折り上げ天井にするために心がけてること!

 

・まっすぐ、直線の下地を作ること

(下から見たときにゆがみがあったらだめでーす)

 

・ボードで塞いだ時に、クラックが出ないように、下地の補強

 

そんなこんなで 照明用の電気の配線を仕込んだり

手間のかかる工事ではありますが、完成を見ると、

現場の職人たちも、「いいじゃ~ん」って言ってます~

 

折り上げ天井 柱型

柱型 工事前

 

こんな柱型も

 

解体シーン

 

ズドンと天井を、解体しまして

柱型 折り上げ天井 完成

折り上げ完成

 

テレビボード面天井 折り上げ工事前

工事前 ビフォー

 

折り上げ天井部分 解体

解体工事 

 

造作工事および電気工事

造作工事と電気配線仕込み

PB貼り

タイル貼り

 

完成!!

完成だよねー

 

いいじゃーん!

 

TOP