マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

MENUオプションメニュー

LIGHTING PLANダウンライト・間接照明

豊かな暮らしを叶える最適な照明プラン

ダウンライトやシーリングライト、ペンダントライト、スポットライトなど…。照明には、部屋全体を照らす主照明のほかに、部分的な灯りで雰囲気づくりをする補助照明など、様々なスタイルがあるので、理想のインテリアにぴったりな照明を選ぶことが大切です。リマンションでは、お客さまの暮らしにあわせた配灯計画のご提案、既存の照明プランの見直し、折り上げ天井やオーダー家具を利用した間接照明のプランニングなどのご相談も受け付けております。さらに、調光・調色機能や人感センサー、オーディオ機能など、機能付き照明器具の施工にも迅速にお応えします。


ダウンライトの新設・増設

モデルルームでも多用されるダウンライトは、天井に埋め込んで設置されるので、天井から出っ張ることがなく部屋全体をすっきり見せることができます。ただし、一灯だけでは光量が足りず空間が薄暗くなるので、一部屋毎に数ヶ所設置するのがオススメ。リマンションでは、生活動線を考えた照明プラン、家具のレイアウトを考慮した適切な配灯計画をご提案することが可能です。

建ってからでも大丈夫
新築マンションの照明は、マンションオプションでしか選べない、変更できないと思っていませんか?オプション工事の経験が豊富なリマンションでは、マンションの建設工事が進み、オプションで照明変更が選べない場合や、ご入居済みの場合でもご要望にあわせて照明に手を加えることができます。ダウンライトや間接照明など、照明のトータルプランニングのご相談も承っております。

照明スイッチもしっかり整理

照明の新設・増設工事に伴い、必要となるのが「照明のスイッチ関係」。見落としがちな部分なので、住みはじめて不便さを感じるお客さまも多くいらっしゃいます。どのスイッチがどの照明に繋がっているか分かりやすい方が、何気ないイライラが解消されて気持ちもすっきり。ぜひ、照明工事に伴うスイッチの見直しも行いましょう。



施工事例


間接照明

ワンランク上の空間演出をご希望の場合、ぜひ取り入れてほしいのが「間接照明」です。中でもリマンションがご提案するのは、天井や梁に造作工事を実施し、空間の一部に照明を埋め込んで、より空間に統一感を生む照明プランです。折り込み天井や折り上げ天井にライン照明を仕込めば、天井や壁面が柔らかい灯りで照らされ、ゆったりと寛げる空間が完成。リビングダイニングはもちろん、玄関や寝室にもぜひ取り入れてほしいプランです。

異素材を照らして陰影を楽しむ

せっかく照明をプラスするなら、照らされる壁面にもこだわりをぜひ。エコカラットやタイルを貼った壁面を照明で照らせば、それだけで空間に表情が生まれるので、インテリア性がグッと高まります。



施工事例


家具の中に間接照明を

国内の自社工場でフルオーダー家具を製作しているリマンションなら、お客さまのお好みにあわせて家具の中に灯りを仕込むことができます。吊戸棚の下にライン照明を仕込んでオープン部を照らしたり、ローボードの下部に照明を仕込んで床(足元)を照らしたり。空間全体のバランスを見ながら照明計画を行うので、お気軽にご希望をお知らせください。

マルチメディアコンセントの移設もOK!

インターネット、テレビ、電話などの配線をまとめた「マルチメディアコンセント」は、場所によって家具のレイアウトを妨げてしまう場合も。そんな時は、思い切って別の場所に移動させるのも手。コンセントの位置にあわせて家具の一部をくり抜いて設置することも可能です。



施工事例

施工事例へ

家具+配灯計画すべてお任せください。

リマンションでは、内装空間のトータルコーディネートも受け付けております。壁面や天井に手を加える大掛かりな内装工事は、入居前だからこそまとめてできるのが魅力。家具のレイアウトでズレてしまった照明位置の見直しはもちろん、家具のオーダーから、照明プランまですべてをお客さまのご希望にあわせてご提案することが可能です。


無料お見積り&ご相談はこちら
TOP