マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

BLOGブログ

収納量満点の壁面収納タイプのTVボード

大忙しの日々が続いています。

こんにちは!!Wood Door=木戸です。

 

マンションの完成が多い時期に突入しました。2月、3月はマンションの竣工が一番多い時期です。

完成を待ち望んでいるお客様も多いのではないでしょうか??

 

内覧会に伺う機会も増え、いろんなマンションを見ることが出来て楽しいです。

 

今回は、TVボードの中でも、大型の壁いっぱいいっぱいに作るTVボードをご紹介します。

 

 

壁面収納タイプTVボード

形状として多いのはTVを囲うように、カタカナの『ロ』の字の形のタイプの物や『コ』のかたちの

タイプの物が多いです。

下はローボードとして、AV機器をいれたりDVDをいれるスペースとして活用。

使い勝手の良い真ん中部分には、日々使う雑貨や文房具、家族が共通で使うものを入れたり

急な来客の際の荷物の隠し場所に便利です。

 

壁面収納TVボード1

 

上部の吊り戸部分は、普段あまり使わない季節物の雑貨をいれたり、お子様に触られたくない物を

入れたりするという声を聞きます。手が届きずらくて出し入れがしにくいのでは・・・と思われる方も

いらっしゃると思いますが、書類ケースやカゴなどを上手く活用すると出し入れがスムーズです。

 

 

b8d301699fd2408549386141aa22dcf5977ecc3b

 

 

 

また、お子様、お着替えをリビングでさせるのに、いちいち個室やウォークインクローゼットなどに

取りに行くのが手間ということで、リビングボードにクローゼット機能を設けたいというご要望も

あります。タンスや衣装ケースとTVボードを置くとチグハグした印象になってしまいますが、

壁面収納タイプのTVボード兼リビングボードとしてオーダーで作ると一体感のある、無駄な隙間や

スペースを取ることなく使って頂けます。

 

壁面収納TVボード2

 

 

マンションを購入されたお客様から

 

「収納するスペースが少ない」

 

とよく聞きます。特に小さいお子様がいるご家庭は、どんどん増えていくお子様の荷物の収納場所に

困っているようです。

 

そんな方にはぜひ、オーダーで無駄なく作る、壁面収納タイプのTVボードをオススメ致します♪

 

このTVボードを設置したお客様も大容量の収納スペースに大満足して頂きました。

 

fullorder03

 

 

 

 

 

 

 

 

TOP