マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

BLOGブログ

なんとふるさと納税すると2重窓とテレビ台が貰える

こんにちは、夏が終わりに近づき、

このタイミングで食欲不振に悩まされるツトム君です。

さて、今回のブログでご紹介するのは、

ネットで面白い記事を発見したのでご紹介。

新築マンションを納税の返礼品で賢く快適に?

ふるさと納税の返礼品2重窓

三協アルミより ふるさと納税の返礼品2重窓

なんと、

富山県の岡山市にふるさと納税すると、

返礼品に後付窓とテレビ台が貰えるみたいです。

2重窓は、断熱・遮熱・防音・結露を軽減する効果があるので、

新築マンションのオプションでも人気ですね。

特に高層階のマンションは、

周りの建物に反響して道路の騒音が上の階まで上がってきます。

寄附金額を50万円以上おこなうと、

返礼品として返ってくるみたいです。

 

家の温度を快適に保つと健康寿命が伸びる?

ふるさと納税の返礼品テレビ台

▲三協アルミより ふるさと納税の返礼品テレビ台

突然ですが、

温熱環境という言葉をご存知ですか?

簡単に説明すると、

マンション空間内の温度と湿度や、

快適な環境を言い表すことに使われます。

でもなぜ、

マンション空間の温熱環境が良くなると、

健康になるのでしょうか?

日本には四季があり、

気温が低くなる秋冬の時期は、

おのずと室内の温度も低くなりがちです

入浴後の温まった体でリビングや寝室に移動すると、

温度差によって心臓に負担がかかり、

ヒートショックを起こしやすい危険が潜んでいるんですよね。

この危険について、旭化成建材と大学の研究室で調査した結果

温熱環境が健康と大きく関わっていると知っていたのは、

全体の13%だったのだとか。

その他にも、

マンション室内の温熱環境を整えたことで、

健康寿命を伸ばすことができたとの研究結果も出ています。

納税の返礼品で2重窓にすれば、住宅内の温度差を軽減できるように。

せっかくの新築マンションだからこそ、

賢く快適な住まいを楽しみたいですね。

 
TOP