マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

BLOGブログ

リビングに和モダンのインテリアオプション

オプション施工・オプション家具

新築マンションの有償オプション・オーダー家具なら、

プランニングから施工まで、すべて技術に熟した職人がおこなう 「Re:Mansion」 に相談ください。

リビングに和モダンのインテリアオプション

こんにちは。3月に入り新しい生活を始めている方も多いのではないでしょうか?

 

段取り7割、作業3割とはよく言ったものです。新しい流れに馴染めないまま、日々がバタバタ過ぎてゆくツトム君です。

 

 さて、今回の新築マンションオプションは、洋間の壁面におしゃれなインテリアタイルと独立したモダン畳を設置いたします。インテリアタイルは、

全面に貼るのも良し、額のように部分的に貼るのも良し、インテリアオプション工事の中で最も人気の内装建材です。20160229_01

Before

写真の左側が、壁面タイルと畳をオプション工事するリビングになります。

 

 新築マンションの室内と言えば、マンションギャラリーで見た内装建材で飾られた空間をイメージする方も多いのではないでしょうか?新築マンションは、何も飾られていないノーマルの状態、いわば真っ白のインテリアで販売されています。

 

 車の販売と同じで、ある一定のグレードは標準での仕様となっていますが「革張りのシートが良い!インテリアパネルは木目調が良い!」などの内装インテリアはすべてオプション扱い。

 

せっかくなら毎日を楽しんで生活したいですよね?そんな方に人気なのがマンションオプション工事です。

20160229_04

20160229_02

養生

作業を開始する前に、床に傷をつけないようしっかり保護(以下、養生)します。

 

 簡単なマンションオプションの工事と言えど、作業中すれば必ず埃や塵が舞うことになります。ましてや新品のキッチンや壁・窓ガラスなどを汚すのはもってのほか。使わない室内は空間ごとシャットアウト。

 

 実はこの作業、以外に時間も人も取られます。掛かれば掛かるほど弊社の負担が増えます。でも、養生をしっかりするかしないかで、オプション工事の仕上がりに違いが出ると言っても過言ではありません。むしろ、お預かりしている大切なお客さまのマンションだからこそするべきなのです。

 

これを怠る業者は、お客さまの気持ちを考えないで工事する傾向にあると判断するのもひとつかもしれません。

20160229_06

フローリングカット

まず、畳エリアに溝をつくります。この上から木枠を固定し、畳を乗せていきます。

 

寸法に合わせてフローリングをカッティング。フローリングの粉が室内を舞いますが、養生してるので大丈夫。

20160229_07

はめ込む枠用の溝が仕上がりました。フローリングを剥がすと粘着性の高い白いプライマーが出てきました。

20160229_09

20160229_08

木枠はめ込み

さて、いよいよ溝サイズに合わせて木枠をはめ込みます。

 

 既成品とは違い、オプション工事はミリ単位での調整が可能。ひとつひとつ現地の状況に合わせて、熟練した大工職人がぴったりのサイズを造作します。

20160301_01

1日目 作業終了

和モダンの雰囲気にマッチする大きめの壁面タイルを取付けて本日の作業は終了。次回は実際にモダン畳をはめ込みいたします。

TOP