マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

BLOGブログ

【シエリアタワー千里中央】新築リノベーションがスタート

こんにちは!ホームページ運営スタッフの松本です。あたりは少しずつ温かくなって、春本番までもう少し。花粉症の方々は辛そうですが、松本はまだ強いアレルギー反応が出ていないので、素直に春の訪れを喜べています。体調管理も徹底していたので、大きな風邪をひかずに何とかここまで来られてホッ! でもまだまだ油断できません。お客さまも油断せず、どうか風邪にはご用心を。

 

さて、分譲マンションの竣工が重なるこの時期、社内スタッフは忙しなく現場を走り回っていますが、千里中央のタワーマンション「シエリアタワー千里中央」をご購入されたKさま邸のリノベーション工事がスタートしましたので、松本も現場に同行させていただきました。

 

まずは3月初旬、鍵のお預かりと同時に担当プランナーから現場を担当する施工管理スタッフをご紹介しました。

img0393

こちらはリビングダイニングの様子です。タワーマンションなので、窓からは素晴らしい景色が広がっています(プライバシー保護のためモザイク処理をしております)。

img0392

LDに入って左サイドの壁面には、エコカラットの施工、間接照明の仕込み、造作家具の取り付けを予定しています。換気口と通気口が想定より左寄りに設置されていたので、施工内容と仕上がりについて改めてお打ち合わせをさせていただきました。

その他、廊下や洋室、水回りを順番に周りながら、施工内容と手を加える箇所を照らし合わせていきます。

 

img0394

お打ち合わせの後は、1階に降りてKさまと搬入経路、駐車スペースなどの確認をいたしました。また、ちょうどお隣にお住まいの方がいらっしゃいましたので、工事のご挨拶もさせていただきました。

 

img0395

img0396

Kさまをお見送りしてお部屋へと戻る道すがら、せっかくなのでエントランスホールとエレベーターホールも覗いてみました。ダークカラーをベースに重厚感のあるデザインに仕上がっていますね。なんとも美しい様相に松本は大興奮! まわりに人影もなかったので思わずシャッターを切ってしまいました。

 

img0397

さて、お部屋へと戻ると、翌日から始まる造作工事に向けて、養生作業を進めていきます。

 

img0417

img0421

今回、フローリングの張り替えは予定していないので、床部分は特にしっかりと。同時に、現場担当の今村が養生テープを使って、簡単な墨出し作業をしていきます。

 

img0418

img0420

img0419 

キッチンや廊下もキチッと整えて、翌日から入る職人さんが作業に集中できるようにしていきます。

松本も別現場で養生をお手伝いした経験がありますが、正確&丁寧に、かつ迅速に進める必要があるので、養生ひとつにしても経験と技術が大切だと実感しています。リマンションはその部分にも最新の注意を払っておりますので、どうぞご安心くださいませ。

 

今回のリノベーションですが、工事期間は約1ヶ月を予定しております。誰も住んでいない状態に手を入れさせていただくので、お客さまが不安に思われないように丁寧に工事を進めさせる心積もりです。工事中の様子は、ブログを通して随時ご紹介していきますので、どうぞお楽しみに。

TOP