マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

BLOGブログ

失敗しないウォークインクローゼット

オプション施工・オプション家具

新築マンションのオプション施工・オプション家具なら、

デザイン設計・製作から取付けまで、すべて職人がおこなう 「Re:Mansion」 にお任せください。

 

収納にはウォークインクローゼット!でもどうすれば良いの?

ウォークインクローゼットが欲しいけど、どこに用意するの?

「収納スペースが少し足りないな」 と感じた場合、壁面いっぱいの大型家具を設置するか、ウォークインクローゼットを新しく用意するのがオススメです。特に、室内空間をなるべくスッキリさせて収納させたいという方は、1箇所にまとめて収納できるウォークインクローゼットが有効的。

 

でも 「ウォークインクローゼットが欲しいけど、どこに用意するの?」 と、戸惑う方も多いはず。

 

本日は、ウォークインクローゼットが欲しいと思った時に、参考にしていただきたいポイントをお伝えしたいと思います。

 

設置場所に迷ったら、シンプルに選択肢は2つ

ウォークインクローゼット

ウォークインクローゼットが欲しいと思った時に

  1. 寝室を有効活用する
  2. 隣接する洋室を有効活用する

寝室は、必要となるベッド以外のスペースをうまく有効活用することができます。また、隣接する洋室を活用するのもひとつです。どちらかの部屋を広くすることで、残りのスペースをウォークインクローゼットにすることができます。

 

左右両側の収納はさらに使い勝手も良くなります

設置場所に迷ったら、シンプルに選択肢は2つ

左右に洋服を吊るすことのできるウォークインクローゼットなら、必要な広さは 「2m×2m」 約3畳分ぐらいのスペースです。

 

TOP