マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

BLOGブログ

ブランズシティ世田谷中町:施工中の様子

先日、施工事例でもご紹介した「ブランズシティ世田谷中町」のフルリノベーション。今回は、2週間にも及ぶ施工期間中の様子をご紹介します。

まずは、完成写真をご覧くださいませ。

 

IMG_0099

IMG_0126

IMG_0068

 

今回のリノベーションで特にご紹介したい施工箇所は、リビングダイニングに隣接している洋室の壁を撤去して、空間を広げるという間取り変更の部分です。

プランニングする際に、お客さまからボリュームたっぷりのL字型ソファやオーダーメイドの本棚など、配置したいインテリアについてもお聞きしていたので、隣接する洋室の壁を撤去してリビングダイニングの空間を広げては?とご提案させていただきました。

 

KM_C368-20180925144422

 

平面図で見ると、撤去した壁の位置に加えて、塞いだ廊下側の出入口の位置も分かりやすいかと思います。

 

IMG_8792

 

こちらが工事初日の写真です。床に傷がつかない様にしっかりと養生し、施工スタート。

手前の壁と引き戸を撤去し、奥にある廊下への扉と押入収納の扉部分をすべて塞ぎ、独立する押入収納への新しい出入り口を新設します。

 

IMG_8803

 

あっという間に壁の撤去が進みました。奥の押入収納も中の間仕切りなどを撤去し、独立した空間へと変えていく予定です。

 

IMG_8819

 

先程の写真からさらに作業が進みました。向かって左の開口部が新しく作った押入収納への出入り口、右側部分はもともと洋室の出入り口として使用予定だった開口部です。この部分は、これから塞いでいきます。

 

さて、ここまでの工程写真をご覧になって、みなさん何か気になる部分はありませんでしたか?

 

IMG_8802

 

これはリビングダイニングと洋室を隔てていた壁を撤去したところの写真です。パッと見て、それぞれの空間で梁の高さが違っていることが分かるかと思います。すでに気付いていらっしゃった方、素晴らしいです。

さらに、この隣接した壁面ですが、なんと壁の厚みにも違いがありました。

 

IMG_8812

 

図面や施工前の写真を見るだけでは分かりにくいですが、こうして板を当ててみると違いは一目瞭然で、リビングダイニングの壁の方が厚みがありますね。間取り変更の場合、このように工事を進めるうちに現場で初めて何かが発覚するなんてことは珍しくありません。

今回はすぐにお客さまにご連絡を取り、梁の高さ、壁の厚みを統一することでご了承いただきました。

 

 

また、現場での壁の厚み変更によって、壁面に設置予定のオーダーメイド家具(本棚)への仕様変更も必要な事態に。既製品やセミオーダーの場合は対応も難しいですが、今回はリマンションにフルオーダーでご注文いただいていたので、家具職人にすぐに連絡。即座に対応させていただき、スケジュール通りに納品することができました。

これはリノベーションのご依頼と一緒に、リマンションでオーダー家具をご注文いただいていたからこそスムーズに施工を終わらせることができたのだと思います。

 

IMG_8884

IMG_8886

 

梁部分、壁面の壁の厚みが統一され、無事にリビングダイニングと洋室が一つの空間に繋がりました。順番にパテ処理を終わらせていきます。

 

IMG_8845

IMG_8870

 

もともとの洋室への出入口も塞がり、独立した押入収納への新しい扉も設置が完了しました。

ここからクロスを貼る作業に入っていきます。

 

IMG_8921

IMG_8924

 

丁寧なのはもちろん、スピーディに作業を進めていきます。

 

IMG_8935

IMG_8936

 

まだ天井のクロス貼りは残っていますが、同じアングルから撮った写真を見ると、壁面の様相がガラリと変わったのがよく分かりますね。

 

IMG_8939

 

壁同士の取り合い部分も美しく仕上がっています。

インターホンなどが設置された中央の壁面は、お客さまからコンクリート壁のようなイメージで、とご希望をお聞きしていたので、枠をはめずにクロスで囲うように仕上げていきました。

 

お客さまにもご満足いただくことができ、プランニング担当、施工担当もひと安心です。

 

リマンションは活動拠点を大阪としておりますが、東京や神奈川など、関東エリアのリノベーション、オーダーメイド家具のご注文にも対応しております。

新築マンションのリノベーションは、中古マンションなどに比べるとトラブルは少ないですが、今回のように、図面からは読み取れないイレギュラーな事態は決してゼロではありません。リマンションはたくさんのリフォーム経験があるので、現場でもしっかりと対応させていただきます。ご検討中の方はぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

TOP