マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

WORKS施工事例

ケユカのゴミ箱に合わせて

IMG_0217

ご紹介を頂いたお客様

今回のN様は、以前納品させて頂いたお客様のご紹介。

食器棚を納品してきました。

キッチンと洗面所へ行き来ができる間取りのため、あまり大きな食器棚が置けない状況。

採寸に行って図った結果は如何に・・・!?

 

ケユカのゴミ箱を2コ置きたい!!

今、インスタグラムで人気のKEYUKAさんのゴミ箱をご存知でしょうか?

N様はそのゴミ箱を置きたいという、ご要望とトースターを置くためのスライド天板が欲しいというご要望でした。

この、KEYUKAさんのゴミ箱はかなりの優れもの。

従来のフットペダル式のゴミ箱と扉の開き方が違うのです。

IMG_0220

お判りでしょうか?

ゴミ箱のフタがパカッと半分に開くのです。

そのため、省スペースでゴミ箱を置くことができます。

普通のゴミ箱であればフタが棚板に当たってしまうので、踏み方を調整する必要があったり、

蓋をしっかり開けようと思うと棚板を外すか、ゴミ箱を前に出してくる必要があります。

このケユカさんのゴミ箱は、その必要がないのでとても便利なのです。

N様はゴミ箱の上に、棚板を設けてゴミ袋などを置いておけるスペースにしました。

 

キッチン⇔洗面所の扉

キッチンと洗面所の扉がある間取りのため、上と下が分かれるタイプの食器棚は設置できません。

扉の枠があるため、壁にしっかりと固定をしようと思うとひと手間が必要となるのです。

IMG_0214

壁と扉の枠の段差をなくすために、木の板を貼ります。

もちろん、壁の中にある柱にしっかりと固定しています。

これで、準備完了。

 

IMG_0226

 

幅がコンパクトなので、建具の取手のギリギリまでサイズで製作しました。

側板も、扉と同じ木目柄にして既製品とは一味違うデザインに。

 

 

IMG_0228

キッチンのスペースがあまり広くない間取りだったので、

上の吊戸棚の扉のサイズも3枚割で使い勝手を良くしました。

 

IMG_0221

ゴミ箱スペースを、ゴミ箱のサイズに合わせて無駄のない寸法で仕上げたので、

無事にトースターを置くスペースもゆとりを持ったサイズに仕上げることが出来ました。

 

~~~~~~~PLAN~~~~~~~~~

 

 

 

N様邸CB

WORKS DETAIL施工事例データ

物件
プラウドシティ
施工箇所
食器棚
TOP