マンションオプションとリフォーム専門のRe:Mansion

WORKS施工事例

キッチン面材合わせが出来ない!?既存の収納がアダになる!?

IMG_8290

もともと付いていた収納

冷蔵庫置き場の上に、元々付いていた収納棚。

実は、内覧会に行って初めて発覚しました。

しかも、サイズが少し中途半端・・・。

冷蔵庫を置くスペースが、食器棚を置くスペースよりもくぼんでいる間取り。

付いてある収納の幅は、壁の途中までしかない・・・。

食器棚を設置するスペース変なスキマが出来てしまう・・

 

キッチンイメージ

 

お部屋を見て、正直頭を抱えました。

吊戸の幅も、高さも中途半端・・・。

箱本体とは別に、化粧パネルがついている・・・。

 

吊戸の高さを既存のものと合わせる方が、

見た目は綺麗ですが高い位置になりすぎて使い勝手が悪くなってしまいます。

そのため、高さは使い勝手を優先し使いやすいサイズにすることに。

 

あとは、中途半端に空いてしまうスキマをどうするかでした。

写真アップ用_180926_0187

こちらは、スキマになる部分に目隠しパネルをつけることでクリアしました。

上の写真は位置をどこにするか、サイズをどうするか試行錯誤をしている最中です。

 

IMG_8290

 

最終的には、元々付いていた化粧パネルは取り外しました。

そして目隠しパネルを、既存の収納の扉の高さと奥行きにあわせて設置できました。

 

そして、実は・・・ よくよく見ると既存の扉と若干色味が違う・・・?

気のせい・・・?

 

答えは・・・

 

 

キッチン面材合わせができない!!

ケースとしては少ないのですが、こちらのルネグランの物件のキッチンの扉が塗装仕上げの扉でした。

恐らく、ブラックチェリーの突板扉・・・。

表面が本物の木で、色を塗っているのでまったく同じに仕上げるのは困難です。

というのも、木はそれぞれ1本ずつ木目が異なります。

元々の木が持っている色味(薄い部分や濃い部分)に色を乗せるので、同じような色を塗ったとしても

色の入り方が異なってしまうのです。

 

これにも頭を抱えました。

 

幸いだったのが、建具がシート仕上げで、そのシートがキッチンの扉とほとんど同じような色味だったことです。

リビングの扉、冷蔵庫置き場の横にあるパントリーの扉がシート仕上げで、その品番が分かったので、

「シートポストフォーム」とい仕上げで扉を作ることにしました。

 

このシートポストフォームは、キッチンの扉でよく使われているメラミンポストフォームのように、角が少し丸くなっています。

また、取手の金物がないJ型になった扉も作れる救世主。

塗装の扉に比べると、お手入れもしやすいです!!

 

キッチンの扉と食器棚の扉を合わせたいというお客様が多いです。

しかし、リビングのからキッチンを見た時にリビングの扉と食器棚の扉が一緒に目に入ることが多いので、

キッチン面材合わせにこだわる必要は実はなかったりもします。

 

IMG_8297

もう一度ご覧ください。

 

IMG_8290

 

ほとんど気にならない色柄で合わせることが出来ました。

光の魔法です。

元々似ていたこともありましたが、光の当たり具合でほとんど同じに見えるでしょう?

 

お客様には、「大丈夫ですよー」「上手く行きますよー」と言っていました。

実際は、納品が終わるまでドキドキしていたのは内緒です(笑)

 

キッチンでタオルはどこにかける?

みなさん、キッチンで手を拭くときにタオルはどこに掛けますか?

マンションによっては、扉の引手部分がレール引手でタオルハンガーがついているケースもあります。

今回はJ型になっており、しかも突板仕上げ・・・。

本物の木を使っている分、仕上がり見た目はとても綺麗で高級感があるのですがお水に弱い・・・という欠点が。

湿ったタオルが、扉に接しているのはあまり好ましくありません。

また、傷にも弱いので、フックなどで引っ掛けると傷がついてしまう恐れが・・・。

 

そのため、食器棚の扉の一部にハンドル式の引手をつけました。

ちょうど、ゴミ箱を入れるワゴンに、取手が必要だったのでそちらとお揃いのに。

このハンドル取手にタオルをかけれるようにしました。

 

そしてゴミ箱は使いたいときに、使いたい場所に動かせるキャスター付のワゴンの中に入れることに。

IMG_8293

 

 

収納量を重視したい、炊飯器のスライド天板はほしい。

そしてゴミ箱用のスペースもほしい・・・

そういった場合には、フットペダル式の背の高いゴミ箱ではすべてを叶えるのは難しいです。

また、ゴミ箱は作業する手元に持ってきてゴミを捨てたいとのことでしたので、

専用のキャスターワゴンを作成しました。

ゴミ箱も特に決めていないとのことで、私の方でチョイス。

蓋を押すとポンと開くタイプにしました。

 

この、ワゴン収納。

ゴミ箱を入れるのはもちろん、重たいペットボトルやビールの段ボール箱などを入れておくにも便利です。

ただ、重さのバランスを崩すと前にバタンと倒れてしまう恐れがあるので注意は必要です。

扉の上の部分を持つと、てこの原理(小学校の理科で習ったアレです・笑)で前に倒れやすくなるので、

少し低い位置にハンドル取手を設けて転倒する可能性を防いでいます。

 

 

このように、使い勝手のメリット・デメリットも含めてしっかりとお伝えいたします。

ぜひ、ご相談下さい。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

CB20180131

WORKS DETAIL施工事例データ

物件
ルネグラン
施工箇所
食器棚
TOP